ヨガ、お休みすることにしました

ここ4年ほど断続的に通ってきたヨガですが
辞める、と言うか、当面お休みすることにしました。

ヨガ自体は今も楽しいし
健康維持・体形維持に効果はあるのですが
モチベーションが少し落ちてきてしまって。

ヨガを習っている人はわかると思いますが
先生との『相性』というのは意外と大きいです。
所詮は素人向きのヨガクラスですから
ゴリゴリのアシュタンガなとはありませんし
ほぼシンプルなハタヨガが大半を占めるものの
やはり教え方というのは千差万別なのです。

呼吸を整えるところから入って簡単なストレッチ、
猫のポーズを繰り返してからのダウンドッグ。
ここから先生によっては太陽礼拝。
立ちポーズ、バランスポーズ。
座位ポーズ、仰向けからの最後はシャバーサナ。

字にすると同じような流れなのですが
ペース配分とか、キープする時間とか
発展する様々なバリエーションとか
チャレンジングなポーズの入れ方とか
もっと言うとブレイクを入れるタイミングとか。
これが先生によって全然違う。

あと意外と大きいのはスクリプト。
ポーズを解説しながら進むわけですが
その声のトーンが心地良い先生もいるし
毎回テープのように同じな先生もいるし
ワケわからんことをずーっとしゃべってて
思わずうるさい!と言いたくなる先生もいる。

もう一つはアジャストの有無。
マニアックなスタジオではないこともあり
人数がそこそこ多いこともあって
アジャストしない先生のほうが多いです。
が受けるほうからすると
1レッスンで1~2回はアジャストしてほしい。
やっぱり全然違うんですよね。
どこを、どの程度まで伸ばすべきなのか、とか。

こういう条件を満たしたりとか
ペースが自分に合っている先生は
実はそんなに多くはないような気がします。


もともとN先生のレッスンでヨガにはまり
辞めてしまってからはしばらくは
入れ違いで入ったY先生のレッスンが馴染んでて
どちらの先生の時も
平日夜に2レッスン、週末に2~3レッスンくらいは
合う時間帯があったので通えていましたが・・・
現在はY先生のレッスンも徐々に少なくなってしまい
代わりになる先生は月曜夜に1人だけ。

加えて友人と週末に遊ぶことが多くなり
そうなると週イチくらいでしか通えなかったりします。
ちょっともったいないな…というのもあり。

特に真冬の時期は
帰宅して着替えて寒い中自転車で出かけるというのは
なかなか気持ちが折れてしまうものだし。

あー行かなくちゃー
今週1回も行ってないじゃん、的な
妙なプレッシャーというかストレスもかかるし。
いったん辞めてみよう、ということにしました。
せっかくここまで続けたんだけどね。

春までは休会という形にします。
春に復帰するかは未定。



<広告>



ランキング参加中です。
応援クリック、よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

コメントの投稿

非公開コメント

ad
プロフィール

Rum Tum

Author:Rum Tum
東京都港区にひとり暮らし

ad
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク